スコアシェアコース

 

[音楽教室 StudioTutti] には

「スコアシェアコース」があります。

 

日本のどこからでも参加可能です。

直接レッスンは行わず、クラウド上の「作曲ドライブ」の中にある分析スコア、受験用モデル曲をシェアします。

(直接レッスン、添削レッスンおよびオンラインレッスン希望の場合はその都度お申し込みください。)

各科目の「効率の良い学習進行カリキュラム」と、この状況下において巣ごもって学習することも多いと思いますので、

そのための「モチベーションの保ち方」、「心と体の扱い方」のテキストもシェアします、独習や自習にお役たてください。

 

学習進行カリキュラム例

「和声の進め方」「厳格対位法の進め方」「バッハ様式のコラールの進め方」サイト

和声の進め方   厳格対位法の進め方   バッハ様式のコラールの進め方

学習効果を高める食事、運動、成長力と集中力のつけ方

「食事術」「運動術」「成長力と集中力のつけ方」(マインドセットとマインドフルネス)サイト

食事術(学習効果を高める食事について)   運動術(学習効果を高める運動について)  成長力と集中力のつけ方(マインドセットとマインドフルネス)

 

分析スコアシェア

作曲科志望、趣味やプロの作曲・演奏家などのレッスン生には作曲家 土屋洋一が学生時代より現在に到るまで分析してきた各ジャンルのスコアと、レッスンで生徒と共に分析したスコアをクラウドストレージ上にシェアして学習の参考にして頂いています。

 

シェアする分析スコア例

フランス近代 

フランス近代音楽分析スコア

 

ロマン派

ロマン派分析スコア

 

近現代

近現代音楽

 

ベートーヴェンピアノソナタ

ベートーヴェンピアノソナタ分析

 

他、その他の時代のクラシック音楽バロックや近現代、ジャズ、ポピュラー、吹奏楽、映画音楽などもあります。

 

シェアする分析スコアジャンル

東京藝術大学作曲科受験用モデル曲

多くの実績を上げた受験用モデル曲です。

受験対策または、ソナタ、変奏曲、ロンド、ロンドソナタ、複合三部など各形式の理解にお役立てください。

京都市立芸術大学、愛知県芸大学、東京音楽大学、国立音楽大学など多数の音大に対応できます。

特に地方だと、そもそも作曲の先生がいない。作曲のレッスンを受けづらいということを聞きます。

仮にいたとしても、東京の藝大音大を受けるとなると藝大や音大の教授や講師にたどり着かないと受験は難しいので、

そのサポートとしてお使いください。

音大受験用および、各形式モデル曲例

シェアする作曲モデル

和声課題

シェアする和声課題例

大譜表化されたHenri Challan 380 BASSESSや、24 Leçon d’Harmonieなど。

Henri Challan 380 BASSESS

 

 

 

東京芸術大学作曲科入試課題1972〜(東京芸術大学作曲科入試課題より)

S'48年東京芸術大学作曲科入試課題(矢代秋雄)

厳格対位法

対位法(ギャロンビッチュ)二声 移勢+華麗より

大譜表化し分析された範例

2.ギャロンビッチュ対位法 範例 二声 移勢+華麗

さあ、自身の作曲や演奏活動に役立てるため、

共に音楽とスコアの世界をマッピングしていきましょう。

 

月額2,000円


お申し込み確認後、翌3営業日内にGoogle ドライブの招待をお送り致します。

登録後、以下リンク先のポータルサイトから各画像やリンクをクリックすると、そのフォルダに行くことができます。

作曲ドライブポータルサイト

作曲ドライブポータルサイトへ

 

PayPal以外での申し込み、お問い合わせはこちらから